お知らせ トピックス

軍事力で平和は保てない 日本は今も植民地状態 欧州・韓国 主権に関わると改定

2018年11月24日

ヘリ落ちようが 犯罪起こそうが・・・世界に例ない米軍特権 改定求める声高まる

神奈川基地シンポジウム開く 山梨、千葉からも参加

日本共産党神奈川県委員会は、11月23日 市内で「神奈川基地シンポジウム」を開きました。外交評論家の孫崎享氏と日本共産党 政策委員長 笠井亮衆議院議員をパネラーにコーディネーターにしいばかずゆき(参議院・比例)氏、司会にあさか由香(参議院・神奈川)で進行。北方領土問題では立場の違う孫崎氏と笠井衆議院議員がそれぞれ発言。日米地位協定には基地負担は日本はゼロで良いのに「思いやり予算」として他国に例のない支出をしている卑屈な問題や、「軍事力で平和は保てない」点では一致しました。また神奈川のみならず、山梨、千葉からも7つの地域から参加氏それぞれの地域からの取り組みを発言。独立国で首都圏に米軍基地を置いている国はない。沖縄にみならず危険なオスプレイが自由勝手に飛び回る現状を変えるために知性をつけて粘り強く「沖縄のように」「諦めない」でたたかおうと決意を固めあいました。北谷まり市会議員も根岸米軍住宅の空き家状態を告発し、池子に新たな住宅建設を断念させて横浜市議団の一員として紹介されました。

市庁舎SKMBT_22318112410150赤旗記事SKMBT_22318112410152赤旗記事1 SKMBT_22318112410150

市庁舎孫崎 笠井_22318112410150

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP