お知らせ トピックス

”金、金、金 ”喜劇を鑑賞  女形の美しさにもにびっくり!

2018年5月14日

人間万事金世中(にんげんばんじかねのよのなか) 前進座 国立劇場公演

 

保土ヶ谷区後援会は5月13日 旭区・瀬谷区後援会と一緒に日本共産党本部を見学。その後、散策予定の皇居東御苑が天候不順のため、新橋の旧新橋停車場鉄道歴史展示室見学に急遽変更して見学。♪”汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり 愛宕の山に入りのこる 月を旅路の友として”♪で有名な日本の鉄道開業の遺跡。日本初の鉄道路線である新橋駅~ 横浜駅(現桜木町駅)間を走ったというホームの跡をみました。その後 国立劇場にて前進座公演「人間万事金世中(にんげんばんじかねのよのなか)」を鑑賞。
河竹黙阿弥作で英作家リットンの喜劇「マネー」を翻案したもの。心優しい居候のもとにばく大な遺産金が舞い込み、強欲な親類縁者がハイエナのように群がって大騒動になるコメディ。明治維新から150年の節目に、明治初期の横浜を舞台の“ざん切り喜劇”でしたが、最後はまごころが大事と大団円。女優も出演する前進座ですが、プログラムによるとこの公演はすべて男性のみ。 女形の美しいこと!

 

本チラシ4色面_0129-2

IMG-9922

IMG-9926

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP