トピックス

神奈川県弁護士会も”共謀罪の国会提出に反対する講演会”を開催します

2017年3月15日

5 170317_kyoubouzai copy(2)共謀罪の国会提出に反対する講演会 ~名前を変えても共謀罪!?テロ等準備罪の危険性~

2017年02月21日更新

政府は、過去3回に渡り廃案となった、いわゆる「共謀罪」規定を含む法案について、「テロ等準備罪」と名前を変えて、今国会での成立を目指しています。

新法案でも、旧法案の有する問題点は解消されておらず、憲法が保障する思想・良心の自由、表現の自由、通信の秘密及びプライバシーを侵害し、深刻な萎縮効果をもたらすおそれがある危険な法律です。政府は、テロ対策であることを強調し、一般人には無関係であるかのように説明をしていますが,本当に影響は無いのでしょうか。

神奈川県弁護士会では、共謀罪への関心が高まっている今、共謀罪の本質・危険性を考える講演会を企画しました。

当日は、「『共謀罪』なんていらない?! これってホントに『テロ対策』?」の共著者であり、共謀罪に詳しい山下幸夫弁護士にご講演いただきます。

みなさまのご参加をお待ちしています。

◆ 3月17日(金)18:30~20:30

◆ 横浜情報文化センター 情文ホール(定員230人)

◆ 講師:弁護士 山下幸夫さん (東京弁護士会)

◆ 入場無料

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP