トピックス

保土ヶ谷区演説会

2016年4月22日

160416_181930

会場いっぱいの参加者に確信・・・横浜の保土ヶ谷区で畑野衆議院が演説

4月16日(土)夜、岩間市民プラザで畑野衆議院議員を迎えて演説会が開かれました。会場を満席にする参加者で熱気に包まれました。

畑野君枝衆議院議員は、熊本大地震で被災された皆さんへのお見舞いを述べ、救済救援活動の全力を挙げる日本共産党の決意を表明。参加者に救援募金の協力を呼びかけました。野党共闘が全国で広がっている様子を詳しく報告、特に北海道5区補選の支援に駆けつけた経験にふれ、全国からの補選勝利の支援を訴えました。

あさか由香選挙区、椎葉かずゆき比例代表が決意を述べさんかな声援と拍手を受けました。

bannzai3nin 北谷まり市会議員が一年間を振り返りながら、日本共産党の議員と他党議員の違いを、現地に足を運び調査し、質問を準備する自らの体験に照らしながらわかりやすく語りました。

演説会ではオープニングとして保土ヶ谷区内で活躍する和太鼓「音や」の皆さんの演奏、ソプラノ歌手渡邉芙美子さんの独唱がおこなわれました。

大学院を卒業したばかりの青年、小寺稜さんとスズメバチ研究家の中村政雄さんが日本共産党に期待する応援メッセージのべました。

参加者からは、「若いあさかさんの力強いお話に励まれた」「畑野さんの話は納得できた。参議院選挙では大躍進してほしい」と期待の声が多数寄せられました。

会場出口で熊本地震災害救援募金と参議院選挙募金が取り組まれ、救援募金に8万円が寄せられました。

IMG_3171

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP