お知らせ トピックス

緊急のお願い 「あいちトリエンナーレ2019」の企画展に対する河村名古屋市長など公権力の介入に抗議し、企画展の再開を求めます。

2019年8月10日

日本共産党後援会のみなさま 保土ヶ谷区にお住いの東京大学大学院教授 小野塚知二様からの緊急のお願いです。 

この趣旨にご賛同くださる方は、ネット署名にぜひご協力をお願いいたします。また、ツイッター、フェースブック等で至急にこの署名運動の拡散をお願いいたします。

あいち 

 

むろん、メールでの拡散も引き続きお願いいたします。 以上 日本共産党・保土ヶ谷区後援会 事務局

 

友人・知人のみなさま

 炎暑の日々の続く中、いかがお過ごしでしょうか。BCCにて失礼いたします。

 街宣車を繰り出したテロと暴力の威嚇と脅迫、それを背景にした地元市長の露骨な介入、それらと連動するかのような官房長官の補助金を絡めた介入発言で、日本の「表現の不自由」の現状を知らせ、表現の自由を考えるための企画展が中止に追い込まれるという事態が起こりました。さる8月1日に愛知芸術文化センターで始まったばかりの「表現の不自由展」が、開始からわずか数日で、中止のやむなきにいたったということをわたくしは決して見過ごすことも、容認することもできません。

 「表現の不自由展」が中止させられたことは、まさに、日本には「表現の自由」を脅かすさまざまな権力と暴力が蠢いていることを如実に示すという悲劇的かつ喜劇的なありさまを表しています。さまざまな自由と権利をめぐる日本の状況が、いささか危なくなってきていることも感じます。
 わたくしども有志(署名の呼び掛け人は署名用紙に記載されています)は、こうした理不尽な権力による事実上の検閲とテロ・暴力の威迫を絶対に許してはならないとの声を上げるため、緊急に次の2項目を求める署名を呼びかけることにしました。
1.今回の企画を中止に追い込んだ主役ともいうべき河村名古屋市長に謝罪を求める。
2.企画展を即時、再開する。
 ことがらの性質上、この署名は短期・集中的に成し遂げなくてはならないと考えます。そこで、一週間後の8月13日(火)を第一次集約日とし、集約後、すみやかに、大村愛知県知事、河村名古屋市長へ提出します。
 すでに同様の署名も行われていますが、この署名にも、みなさまのご賛同と拡散へのご協力を心より、お願いいたします。紙の署名とネット署名の二通りの方法を用意していますが、どちらも趣旨文・要求項目・宛先は同一ですので、どちらかにご協力下さるなら、ありがたく存じます。
署名用紙のダウンロード(プリントしてお使い下さい) → http://bit.ly/2Ynhc9H
ネット署名 → http://bit.ly/2YGYeu9 メッセージもぜひ
ネット署名に添えられたメッセージ一覧 → http://bit.ly/2LZz0RR
 2019年8月6日  小野塚 知 二  ONOZUKA, Tomoji

 続報です。
 一部政治家の憲法違反の疑いの濃厚な介入と、テロ・暴力の威迫によって展開した今回の事件を、検閲国家づくりの「失敗体験」にするには、展示の再開を実現することが重要だと考えていますが、むしろ、逆の方向に「自粛」する動きへの波及もあるようで、大いに憂慮されるところです。
「津田大介氏招くシンポ、中止へ 神戸市などが方針」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000013-kobenext-soci
「日中戦争写真展、後援せず 文京区教委「いろいろ見解ある」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201908/CK2019080202000136.html
 署名は第一次分を、呼び掛け人のうち数名が愛知に赴いて、8月15日に提出し、記者会見も開く予定です。
 現在、およそ1200筆のご署名を頂戴していますが、これでは、展示再開を求める声としては弱すぎるでしょう。15日の第一次分提出までにもっと多くの署名を得たいと考えています。
 みなさまとお知り合いで、ツイッター、フェースブックをされている方に、至急、この署名運動の拡散をお願いいたします。むろん、メイルでの拡散も引き続きお願いいたします。暑い日が続く中、暑苦しい依頼で恐縮ですが、ぜひともご協力をお願いいたします。
署名用紙 → http://bit.ly/2Ynhc9H
ネット署名(入力フォーマット)→ http://bit.ly/2YGYeu9  On 2019/08/06 19:43, ONOZUKA, Tomoji wrote:

小野塚 知 二  ONOZUKA, Tomoji

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP