お知らせ トピックス

期日前投票が本日(5日)から始まりました。

2019年7月5日

投票日に投票所に行けない方

■期日前投票

投票日当日に、仕事やレジャー等用事があり投票所に行けない方は、「期日前投票」をご利用ください。
期日前投票は保土ケ谷区にある2か所の投票所で投票することができます。

「保土ケ谷区 期日前投票所」

● 保土ケ谷区役所 本館4階401会議室 保土ケ谷区川辺町2-9

● イコットハウス (旧保土ケ谷小学校敷地内)保土ケ谷区月見台37-1

★保土ケ谷区の期日前投票所はこちらをご確認ください。
★制度について詳しくはこちら(横浜市選挙管理委員会のページへ)

投票日に投票

投票日当日は、あなたが選挙人名簿に登録されている投票区の投票所で投票します。
送られてくる「投票のご案内」でご自分の投票所を確認しましょう。

保土ケ谷区当日投票所一覧及び期日前投票所
※投票所は変更となる場合があります。

★投票時間は、午前7時から午後8時までです。
★制度について詳しくはこちら(横浜市選挙管理委員会のページへ)

■不在者投票

選挙人名簿に登録されていない市区町村での投票(区民の立ち寄り投票)

仕事や旅行により、保土ケ谷区の期日前投票所や当日投票所にいけない方は、保土ケ谷区外の選挙管理委員会で投票することができます。

★あらかじめ選挙人名簿に登録されている保土ケ谷区選挙管理委員会に、投票用紙等を請求する必要があります。
★制度について詳しくはこちら(横浜市選挙管理委員会のページへ)

■郵便投票
「身体障害者手帳」「介護保険の被保険者証」の交付を受けている選挙人で、次に該当する方は、郵便等(郵便、信書便)により、ご自宅などで投票できます。

身体障害者手帳に記載してある障害の程度

該当する身体機能・機構
障害の程度

両下肢、体幹、移動機能
1級もしくは2級

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸
1級もしくは3級

免疫、肝臓
1級から3級

介護保険の被保険者証

介護の状態区分
要介護5

※「片上下肢機能障害」などの方でも、身体障害者診断書等で「歩行不能と明確に認められる方」は、該当する場合もあります。
※手帳の記載では該当するかどうか分からないときは、お問い合わせください。
※戦傷病者手帳をお持ちの方で、身体に一定の重度の障害のある方も郵便投票できます。
※障害及び障害の程度により、代理記載制度をご利用いただける場合があります。

★郵便投票をするには「郵便等投票証明書」が必要になります。
「郵便等投票証明書」の発行は、対象者が事前に申請をし、選挙管理委員会で対象となるか確認のうえ、手続きを進めます。
★要件に該当する方で、郵便などによる不在者投票制度の利用を希望する方は、保土ケ谷区選挙管理委員会へお問い合わせください。
★制度について詳しくはこちら(横浜市選挙管理委員会のページへ)

日本国外に居住している方の投票
日本国外に住んでいる日本人で、在外選挙人名簿に登録すると、国政選挙(衆議院議員選挙・参議院議員選挙)に限り投票することができます。(在外投票)
※あらかじめ在外選挙人名簿に申請し登録される必要があります。

★制度について詳しくはこちら(横浜市選挙管理委員会のページへ)

その他の投票制度について
詳しくは(横浜市選挙管理委員会のページへ)をご覧ください。

選挙リンク

横浜市で行われる選挙日程(横浜市選挙管理委員会のページへ)
横浜市で行われた選挙の投票率(横浜市選挙管理委員会のページへ)
選挙に関するよくある質問(横浜市選挙管理員会のページへ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部総務課統計選挙係本館2階21番

電話:045-334-6207

ファクス:045-334-6390

メールアドレス:ho-tksk@city.yokohama.jp

期日前投票

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP