お知らせ トピックス

日本共産党の政策は、希望を広げるもの。希望に終わらず実現させましょう

2019年6月16日

好評のおにぎりビラを 早めにくばりましょう

2019年6月16日 上菅田・西谷支部は「つどい 」を区内で開催しました。まずは北谷まり市会議員から市政報告。二期目の当選後 更にカジノ反対や中学校給食実現など市民要求実現のために元気に奮闘している姿に参加者からも喜びの声が寄せられました。 しいばかずゆき(参議院・比例)さんは、衆議院と参議院の選挙制度の違いを説明。こんどの選挙は6年前に自民党が大勝した時の改選の年。全国32ある一人区で31議席を自民党が占めている。三年前は野党共闘で野党が11選挙区で勝利した。今回は32全ての選挙区で野党共闘ができており大いに躍進する可能性があります。全国ひとつの比例区でも日本共産党を躍進させて欲しい。 定数4の神奈川選挙区では現職4人中自公維の3人はカジノ法を推進したメンバーでありその審判の意味も持ちます。「8時間働けば普通にくらせる社会を」というスローガンを掲げて奮闘するあさか由香(参議院・神奈川)さんと共に国会へ押し上げ活動させて欲しいと訴えました。

街頭や駅頭で訴えているとじっと聞いてくださり拍手をしてくれる方が増えた。9日の青年集会のあと原宿など若者の街をデモ行進した。「政治に関心がない」と言われている若者たちも自分の暮らしのことと関連付けたラップ調のコールには道行く若者も暖かく反応してデモ隊も1500人に膨らんだ。 ◇政治がやることは、●中学校給食実施を 国会で決めれば横浜でも実現の後押しに。●消費税増税も今からでも止められる。自民党萩生田副幹事長は、「7月1日の日銀短観で延期も可能」と発言している。●賃上げは労使が決めることだが、最低賃金は政治が決める事。 神奈川は983円 宮崎はこれより200円低い。 政府は中小企業予算を一社あたり僅か200円しか出していない。これでは少ないので日本共産党は20万円を提起している。● 介護福祉士、保育士の賃上も国が決められる。一律5万円の底上げを。●くらせる年金にするために最低保証年金を。低年金者には毎月5千円  年間6万円の底上げを。●大学授業料は親御さんが払う場合が多いので学生さんの反応はいま一つだが、奨学金は自分が返済しなければならないので深刻。返済不要の奨学金枠の拡大や、無利子の奨学金にするなどの党の政策を語りました。また、対ロシア、北朝鮮、中国などとの外交も アメリカ言いなりの姿勢では全く進展しないことなども話されました。

参加者からは、若者集会 原宿など若者の街のデモ隊への温かい反応について「いい話を聞かせてもらった」の声が。また、戦争・空襲を体験されて女性からは「戦争だけは絶対にしてはいけない平和憲法を守ろう」「自分は無利子の奨学金で大学に行ったが返済が40代までかかった。有利子の奨学金の問題は 孫子が心配だ」「日本共産党というと、中国共産党などの悪いイメージがある。何とかならないか?」などの声も出されました。日本共産党の政策は、希望を広げるもの。希望に終わらず大いに躍進して実現させましょう! 

 

  D8_QGvhVUAA7CnH

ブログ新着記事

  • JCPWEB.JPは、日本共産党の議員・候補者・議員団・地方組織のサイト制作・管理・サポートをしています。ホームページ開設・リニューアル、ブログ制作・運営サポートなど、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP